クリニック紹介

 


 

 当院はハッキリ言って少々変わったクリニックです。

 彼(彼女?)は遊んでほしそうにいつも待合室の窓越しにこちらを眺めています。

 

 

 

 

 

 

 診察室へは犬の足跡が点々と向かっており、
廊下の突き当たりでシベリアンハスキーがヒヨコとにらめっこをしています。

 そして、窓の外(?)にはのどかな草原が広がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このクリニックを開くときに最初に考えたのは、
らしくないクリニックにしようということでした。
誰でも、特にちっちゃな子供たちは、病院はイヤです。
でも、
痛いことのない日まで病院を怖がる必要はないと思うのです。

幸いなことに現在、待合室は遊園地と化しています。

欠点は男性が来づらいことです。